無料で使える競馬予想専門メルマガスタンド【競馬まぐ】

ID:8805524【毎回号外!!】DKC競馬部からのちょっといい話。

カテゴリ競馬総合メルマガ/その他

毎週日曜日に開催される
「重賞」勝負レースの最終結論【軸馬】を配信します!

DKC競馬部の軸ともいえる
3名の予想人のそれぞれの見解を一挙公開!

本命馬の見解付きで

「何故その馬を選んだのか?」モロわかります。

更に!!!

【DKC競馬部予想人の渾身とも言える一鞍を配信!!】

その週に3名の内誰かの予想が必ず手元に届きます!


タイプがそれぞれ違い、個性溢れる予想で的中を量産!

穴狙い・人気馬から小点数で!・男は黙って単勝勝負!

などなど、自身に合った予想を参考にしてください。


競馬歴約10年とまだまだ浅い初おじさん3名ですが、

日々研究を重ね見出したその相馬眼は侮るべからず!

触らずして女子のカップ数を目で言い当てる!

驚異の「相馬眼」がここにあります!

是非ともご堪能ください。


毎週水~木にはメインレースの

データ分析や注目情報を配信!

土曜には有料コースでメイン勝負に選定している

レースの軸馬を公開しております!!



ボリュームマンキンタン!!!

無料でもパワフルでございやす。

登録して、損はなし!!

是非!



▼各予想人紹介

穴党で万能タイプ!「浪漫の伝道者 咲助」

基本小点数勝負でしっかり獲る!「馬連隊1番隊隊長:勝ノ助」

単勝勝負で2015.2016年回収率プラス!「ジャンキー松ヨシ」

メルマガ登録・解除 (ID:8805524)

バックナンバー すべて公開 発行周期 週3回~配信(土日必ず)
ホームページ »確認する 読者数 2007人
最新日 2019.02.13 登録日 2017.01.16

携帯電話へメールが届かない場合

ドメイン・指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限をかけている方は、当サイトからのメール(メルマガを含む)を受信出来ない場合がございます。当サイトのドメイン「keibamag.com」を指定受信設定してください。

フリーメールのアドレス届かない場合

メルマガの文中の単語によっては意図せず「迷惑メール」に分類されてしまう場合があります。もし届いていない場合は、一度「迷惑メール」のフォルダをご覧ください。もし届いていた場合は当サイトから届くメールを分類しないよう設定をお願い致します。

天皇賞・秋!おっしゃ。やれるでこれわ!【サンプル】

2018年10月26日

天皇賞・秋!おっしゃ。やれるでこれわ!


DKC競馬部の咲助です。

先日告知させて頂きました通り

本日の15時をもって有料会員募集を締め切りさせて頂きます。



今週こうして告知をさせて頂いたのは天皇賞秋に自信がアリ!
というのが最大のところなのですが、
ここで少し言わせてもらうなら、
これは狙えるな…。と改めて思った枠順確定後でした。


当然狙うはスワーヴリチャード!

ではないですし、
かといってレイデオロかと言われるとそうではないです。


他にいるんですよね、ここでこそ買いだろうという馬が。
まあその馬の存在、楽しみな天皇賞秋は日曜!
しっかりここは的中させておきたいところですね。


是非DKC競馬部の予想を見たい!
参考にしたい!という方は是非
下記よりご確認頂きたいと思います!
⇒ https://dandkkeiba.com/post-8882/


さて、この天皇賞秋もそうですが近年の競馬ですよ。


愚痴っぽくなりますが菊花賞の結果に皆さん納得いきますか!?

フィエールマンが強かった。

まあ確かにそうなんですけどこの馬が勝つ菊花賞なんて
なんどやってもDKC競馬部には取れません。
鼻で笑ってしまうよな結果でしたよ。


◎グレイルがまったく見せ場がなかったので
偉そうなことは言えないですが、
競馬通のところではよく言われていますが
あんなドスローの展開で上り勝負の菊花賞!?
過去あったんですかね!?かなり謎です。


ただ、こういうことが平気で起こり得る現代競馬。

これはノーザンFの存在が大きく、
ノーザンF生産馬×外国人騎手×外厩
この組み合わせになった時は必然的に注意というか
来ちゃうんですよね。


マジ謎。


特にノーザンF天栄の存在はかなり大きく
ここを使われているのであれば
他に懸念材料があっても買いというところです。


天皇賞秋に関してはマカヒキ辺りが天栄仕上げなんですよね。
これは普通に買っておくべきなんでしょうね。


そして、もっと言えば大舞台になればなるほど
ノーザンFの存在は大きいです。
菊花賞も全てノーザンF関連馬の台頭。
天皇賞秋もそんな風になると思いませんか!?


その中でミルコ、ルメールが騎乗する2頭は必然的に評価が必要。

そして先ほども言ったマカヒキの存在。



しかし、僕らが狙うのは違うんですよね~。



そもそも、確かにノーザンFの馬、天栄仕上げの馬を買えばいい。
プラス外人。そうなんですよね。
しかし他人と同じことをして競馬で勝つことができるのか。
それは否ですよ。


競馬において絶対的に必要なのが逆張りの考えだと思っています。


他人が取れないところをしっかり獲る。
そして考え方を少し変えてみることが重要。


それが今年の天皇賞秋でも必要なことではないかなと思っています。

バックナンバー

1 / 29